手縫いレース「ニャンドゥティ」手縫いレース「ニャンドゥティ」

南米パラグアイ独特の手編みレースは、布に丁寧に刺繍をして、
最後に布を解き、刺繍の部分だけを残しレースに仕上げます。
その繊細なレースは蜘蛛の巣をモチーフに作られたので、
現地の言葉でニャンドゥティ(蜘蛛の巣)と言われています。
通常のレースでは味わえない、南米パラグアイのカラフルで
暖かみのある素敵なレースです。

手縫いレース「ニャンドゥティ」